サッカー選手もバランスボールに乗って調整している日本代表の風景がテレビでも見られた。
ボールに乗っておしゃべりしながらフワフワしているだけなのは、一時代前なら練習をサボッテイルようにも見えただろう。

ボールに乗って体調を整える。
さまざまなスポーツの基礎トレーニングに取り入れられている。
子供から大人まで、幅広く使われている。

ボールの大きさもさまざま、効能もさまざま、呼び名もさまざま。
一般的なバランスボールは、55cmから75cmくらいの大きなボール。

ベリーダンス講師が開発したと言うくびれを作ると言うケイトルーバー エアヨガボールは直径40cmとちょっと小型。

ボールではなく、クッションは、気軽に使えるコンパクトなエア・ヨガシリーズとして登場。


ケイトルーバー エアヨガシリーズ (エア・ヨガクッション(ヒョウ柄))